​里山のようちえん

1/6

富士山で繰り広げられるホールアース自然学校流の森のようちえん

 

「里山のようちえん」とは


年間を通し、富士山麓の里山での暮らしとつなげて行う食育プログラムです。

 

いつも食卓に並ぶお料理。

野菜、お米ってどこからやってくるんでしょう? 
都市と里山の役割がわかれてしまっている現代。
食材の本来の姿を目にすることは少なくなってきています。
米も野菜も肉も、太陽や大地、水といった、自然が育む大切な「いのち」であり、
その命を一生懸命育ててくれている人たちがいます。

私たちの命は、たくさんの野菜や動物の命で支えられています。 


富士山が美しい柚野の里山で、親子一緒に土に触れ、米や野菜の命を育てていくことで、
本当の「いただきます」の意味を感じ取ってもらいたいと考えています。

6月「川のはじまりとアースオーブンでピザ作り」

みなさんは、“川のはじまり”を見たことはあるでしょうか?

ホールアース自然学校の敷地の側には芝川という川が流れていて、そこには富士山からの湧水が流れています。

その川の上流には、大きな滝があり、さらにその滝の上の方を歩いていくと、“川のはじまり”を見ることができます。

冷たい富士山の川を家族で協力して歩いていきましょう。

もしかすると、サワガニなどの生き物にも出会えるかもしれません。

私たちの生活に欠かせない水。

透明で美味しい水は、自然が長い時間をかけて磨き上げてくれたもの。

きれいな水があるおかげで、私たちの豊かな暮らしがあります。

水道をひねれば、いつでもどこでも簡単に手に入れられるからこそ、

川のはじまりを知ることで、自然とのつながりと大切さを知るきっかけになったらと思います。

2日目は、アースオーブンでピザ作り。

火おこしの仕方を教わります。

火はどんな風に大きくなっていくのだろう?

普段の生活の中では、炎をじっくり見つめる機会がほとんどないかもしれません。

皆でおこした火で美味しいピザを作りましょう。

なんとなくは知っていても、自分の目で見て、触って理解するのとでは全く違います。

里山だからこそ実感できる自然とのつながり。

大切なことを、大人も子ども一緒に体験していただきたいと思います。

​日時

2022年4月30日(土)13:00 ~ 5月1日(日)14:00
2022年6月11日(土)13:00 ~ 6月12日(日)14:00

2022年8月6日(土)13:00 ~ 8月7日(日)14:00

2022年10月15日(土)13:00 ~ 10月16日(日)14:00

2022年12月17日(土)13:00 ~ 12月18日(日)14:00

2023年2月18日(土)13:00 ~ 2月19日(日)14:00

※1回だけのご参加も可能です。

​※次回の月の募集は、前回のプログラム終了後に開始いたします。

参加人数

最大6家族

​対象

年少~年長のお子さんとその保護者
※兄弟や小学生のお子さんはご相談ください。

料金

親子29,000円(税込)
※追加 大人15,000円、子ども13,000円

お支払い方法

現地でのお支払い(現金またはPayPay)

​クレジットカード決済 ※事前のみ

場所

ホールアース自然学校(静岡県富士宮市下柚野165)
※新富士駅集合可

持ち物

  • アウトドアに適した長袖・長ズボン

  • 防寒具(朝晩は冷え込みます)

  • 動きやすい靴

  • 雨具

  • 手袋

  • 洗面用具

  • 寝袋(レンタルあり※有料)

  • ライト

  • ​水筒

  • ​体温計

  • 水着または短パン

  • ​スポーツサンダル(かかとがあるものをおすすめします)

  • ​その他、詳細は後日送付される資料をご覧ください。

宿泊場所について

1家族1テントを用意致します。
入浴は家族ごと20分の入浴になります。

担当スタッフ

​ご予約の前に、必ず「ご予約の前に」をご覧ください。