ホールアース自然学校

私達は、「人と人」「人と自然」をつなぐ活動をしています。
 

ある時はガイドとして、修学旅行で富士山麓にやってきた学生に洞窟や樹海の案内をし、

ある時は企業の方々に自然の中を舞台とした社員研修を提供し、
ある時はキャンプに来た子どもたちと川で思いっきり遊び、
ある時は鹿を捌いて精肉し、ジビエ肉を食卓に提供する・・・

と活動は多岐にわたります。


スタッフも多様で、虫好きがいたり、植物好きがいたり、トレラン好きがいたり、自然との関わり方はそれぞれ異なりますが、共通しているのは、皆、見たり、触れたり、嗅いだりと、実際に“体験”して日々自然を味わっているということ。


自然「学校」と言っても校舎はありません。自然こそが私たちにとっての仕事場であり、遊び場であり、そして、学びの場でもあるのです。


私たちは、人と自然が上手く共存していくために、「人-自然-地域」を様々な方法でつなぎ、感謝の気持ちと誇りを持って生きている、そんな社会を目指していきます。

>> 企業・団体の皆さまへ

>> 行政の方向け皆さまへ

Whole Earth Journal

HPやSNSで伝えきれない想いや取組みをもっと表現できればと思い、ウェブマガジン「Whole Earth Journal」を立ち上げました。

ホールアース農場

nocafe2020 (6).jpg

富士山が見渡せる富士山本校周辺のエリアで、合鴨農法による米づくりと、年間80種類程度の無農薬野菜を少量多品目で栽培しています。飲食店や小売店に卸したり、個人に販売している他、私たちのツアーやキャンプで提供することもあり、参加者の皆さんには、採れたての新鮮な野菜だからこその美味しさを味わっていただいています。2020年3月には加工所兼出荷所が完成し、地域の人々の交流の場になるよう様々な企画をしています。米や野菜を生産するだけではなく、フードロス対策を兼ねた加工品製造・販売、人々の交流、環境保全、教育といった多面的な役割を果たすべく、新たな取り組みに挑戦しています。

​富士山麓ジビエ

DSC_7698.JPG

様々な要因で変化してしまった、富士山麓の生態系のバランスを整えるために頂いた命。その恵みに感謝し、命を余すことなくいただくために、森を守ると同時に、ジビエの魅力と味わいをお届けすることをミッションとして富士山麓で捕れた野生動物の精肉・販売をしています。
また自らも猟師として森へ入り、肌で感じた事、見聞きした事を、伝え手として狩猟体験ツアー、ジビエ料理や革クラフトの講習会を通じて人々にお話しています。野生動物の命と向き合いながら、森の未来のために活動を続けます。

 

施設の紹介

田畑に囲まれた場所に立つ、ログハウス。

中心の広場では、 犬のサトがのんびり日向ぼっこ。

ここが私たちの活動拠点です。

セルフビルドのデッキでは、緑豊かな木々に囲まれ、 テントを張って食事をしたり、 椅子を並べて談笑したりすることもあります。

施設内では、創業以来、ヤギやニワトリといった家畜を飼ってきました。 

夏のキャンプでは子どもたちが虫探しを楽しみ、

大人向けのプログラムでは時の経過を忘れてリラックス。

すぐそばには、富士山の湧き水が流れるエメラルドグリーンの清流が。

透明度が高く、夏でも水温が14℃とひんやり。

子供だけではなく大人も、いつの間にか童心に戻って遊んでしまいます。

里山だからこそ出会える野鳥や植物。 様々な生き物に囲まれ、支えられている場所です。

 

インタプリターの紹介

インタープリターとは「通訳」のことです。自然や文化の魅力を皆さんに分かりやすく楽しくお伝えし、より身近に感じられるようにお手伝いをしています。また、参加者の方が呼びやすいように、それぞれニックネームをつけています。

DSCF7474_edited.jpg

​浅子(あなご)

futsukimain.jpg

夫津木(ガッツ)

pman01_edited.jpg

大嶽(ぴーまん)

Sumita_edited_edited.jpg

角田(たんたん)

%E3%81%BE%E3%81%A3%E3%81%A4%E3%82%93%20(

松尾(まっつん)

DSCF7465_edited.jpg

広瀬(はやと)

DSCF7508_edited.jpg

小野(おのちゃん)

 

基本情報

名称

ホールアース自然学校

所在地

〒419-0305 静岡県富士宮市下柚野165

電話番号

0544-66-0152

FAX

0544-67-0567

メールアドレス

 

アクセス

〒419-0305 静岡県富士宮市下柚野165

 

▼お車でお越しの場合

東名高速「富士IC」・新東名高速「新富士IC」から約45分 中央高速「河口湖IC」から約50分

 

▼電車でお越しの場合 身延線「富士宮」が最寄り駅ですが、そこからタクシーで約30分かかります。

▼バスでお越しの場合

東京から富士宮駅までの高速バスが出ています。