鹿革でサコッシュとペンケースづくり

1/6

富士山の森とつながる、ものづくり。

 

身の回りの机や椅子、おいしい水に、澄んだ空気 ― 人は誰しも森とつながっている 。
これからも、人が森と生きていくために、暮らしの中に森を思い出すアイテムを。
今回は、富士山麓の森で生息していた鹿の革を使ったクラフトワークショップを開催します。

レザークラフトがはじめてという人でも大丈夫。ひとつひとつ丁寧にお教えします。
天然素材は1つとして同じものはなく、また、選ぶ色の組み合わせや縫い方に個性が表れるので、
世界にひとつだけの作品ができあがります。

鹿革はとってもやわらかく、丈夫な素材です。

時を経ても長く使っていただけるように、シンプルで飽きのこないデザインにしました。

サコッシュはストラップを外すとポーチとしても使っていただけます。

​ペンケースはスリムですが意外といっぱい入ります。

森の生態系のバランスを維持するためにやむを得ず頂いた命。

少しでも頂いた命を活かしたいという思いで革クラフトに取り組んでいます。

風の音や鳥のさえずり、自然を感じながら、ひと針ひと針ちくちく。
夢中になれる時間を一緒に楽しみましょう。

​日時

2021年6月20日(日)9:30 ~ 15:30(1時間程度の休憩を含みます)

​【所要時間】 サコッシュ 4~5時間 ペンケース 3~4時間 

参加人数

​12名

​対象

中学生以上

※緊急事態宣言が発令された場合、対象地域からのご参加はご遠慮頂きます。

料金

サコッシュ 9,900円(税込) ペンケース 4,400円(税込)※いずれもお茶菓子つき

お支払い方法

現地でのお支払い(現金またはPayPay)

場所

ホールアース自然学校(静岡県富士宮市下柚野165)

持ち物

  • 昼食

※道具はすべてお貸しします

その他

​・色はブラウン、ダークブラウン、レッド、ブルー、ベージュ等ご用意しています。

 ※天然素材なので色は写真と若干異なります。

・完成した方からご退出いただいて構いません。

・サイズはサコッシュが縦16cm×横21.5cm、ペンケースが縦6cm×横19.5cmです。

 ※お好みで小さくして頂いても大丈夫です。

・サコッシュの肩紐のサイズはお好きな長さに調整して頂けます。

担当スタッフ

浅子小野

​ご予約の前に、必ず「ご予約の前に」をご覧ください。