top of page

夏の富士山親子キャンプ ~とことん川遊び編~

​富士山の清流で川遊び三昧!自然にどっぷり浸かる3日間

 

1泊2日はあっという間。

もう少し、自然を満喫したい!という方は、ぜひ2泊3日のキャンプにトライしてみませんか?

最初は慣れない川遊びも、3日目には楽々ダイブできるようになっているかも!

自然の音を聞きながら眠ること。

テントという限られた空間の中で、親子仲良く眠ること。

子どもの頃の記憶を呼び起こしながら、子どもと一緒に生きものを探すこと。

どんな時間もかけがえのない時間。

いつもは忙しくて子どもとじっくり遊ぶ時間をとれないという親御さんも、ここでは少しデジタルデトックスしながら、親子一緒に自然を遊びつくしましょう。

◇大人も子どもも思いっきり水遊び!

ホールアースの敷地の側に流れる芝川には、富士山からの湧水が流れています。

富士山に降った雨や雪が長い年月をかけ、深い地層の中でゆっくり磨かれ浸みだした、まさに天然水。

透明度が高く、光があたるとエメラルドグリーンに輝きます。

そんな富士山の湧水流れる川に、子どもはもちろん、大人も思いきりダイブ!

水はびっくりするほど冷たいけれど、 火照った体を冷やしてくれます。

少し怖いかもしれないけどチャレンジです。

スタッフもそばで見てくれているので安心です。もちろんライフジャケットを着用します。

周りは木々などに囲まれているので、大人も童心に帰って楽しみましょう。

おもいっきり遊んでいるお父さん、お母さんの姿は、子どもたちの目にも輝いて見えます。

浅いところでは、サワガニや小さな魚を見つけられることも。

生きもの探しも楽しめます。

 

◆ドラム缶風呂
川遊びで寒くなったら、ドラム缶風呂で体を温めましょう。

心地よい温度のお風呂は最高〜!

薪で炊いたお風呂は体の奥から温めてくれます。

自然の中で入るお風呂は格別です。

温まったらもう一度川へ遊びに行きましょう。

◆アースオーブンの里山ピザ作り

生地をこねるところから、親子で協力してピザ作り♪

頑張ってこねるほどおいしくなる。

トッピングは、カラフルな夏野菜で彩りましょう。

アツアツの石窯で焼いたら、できたてをガブリ!

◆いつもは出会わない生きものを見つけよう

里山はいろんな生きものが住む場所。

田んぼの近くには、カエルやアカハライモリ、草むらにはバッタやカマキリ、木々に目をやるとあこがれのあの虫に出会えるかも!

いきもの好きのスタッフが見つけ方のコツを教えます。

夜は、セミの羽化を探しに行こう。

エメラルドグリーンの羽はとっても幻想的。

ライトを持って、根気よく探し続ければ、葉っぱの裏や幹で今まさに羽化しようとするセミに出会えるかもしれません。

竹を割るところから始める流しそうめん!

裏山から切り出した竹をみんなで割って節を取る所から始めます。

少し多変だけど、これが本格的。

トンカチやノミなど、道具の使い方も覚えちゃいましょう。

ここはお父さんの腕の見せどころかもしれません。

流すだけなのに、なぜか楽しくなっちゃう流しそうめん。

一仕事した後は、格別です。

◆食事について

食事に使う素材は、できるだけホールアースの農場で育てた無農薬の新鮮なお野菜や、地元の旬の野菜を使用しています。また、猟師のスタッフがさばいた鹿肉など、富士山の恵みをふんだんに使った料理をご提供。調味料もできるだけ化学調味料を避け、主食・メインのおかず・副菜・汁物とバランスのとれたメニューを意識して作っています。

◆テントを張って、仲良く川の字で眠ろう

宿泊は家族ごとにテントで過ごしていただきます。

寝袋にくるまって、いつもより家族くっついて、自然の色んな音を聞きながら眠ります。

朝は目覚まし時計はいりません。早起きのニワトリが起こしてくれます。

 

夏の盛りの富士山麓の自然の中で、家族と一緒に楽しい思いで作りをしましょう。キャンプが終わった頃には少し逞しくなったお子さんに会えるかもしれません。
 

PM

集合

はじまりの会

川遊び

動物のお世話

夕飯

入浴/ムシムシ探検隊

パパママカフェ(保護者懇親会)

2024年8月12日(月)13:00 ~ 8月14日(水)14:00 満員にてキャンセル待ち

​日時

参加人数

24名程度

​対象

小学生以上の子どもとその保護者

料金

大人 42,000円(税込) 

子ども 36,000円(税込)
※1日目の夕食~3日目の昼食の食材費・プログラム代金・施設利用料含む

お支払い方法

現地でのお支払い(現金またはPayPay)

​クレジットカード決済 ※事前のみ

場所

ホールアース自然学校(静岡県富士宮市下柚野165)及びその周辺
※送迎あり JR新幹線・新富士駅集合

持ち物

  • アウトドアに適した長袖・長ズボン

  • 動きやすい靴

  • 雨具

  • 水着

  • 手袋(動物のお世話の時などに使用します)

  • 洗面用具

  • 寝袋(レンタルあり※有料1,000円/1個)

  • 懐中電灯

  • ​虫よけスプレー

  • ​その他、詳細は後日送付される資料をご覧ください。

担当スタッフ

浅子・小野・作田

宿泊場所について

テントは7張用意します。希望者多数の場合は抽選になります。 冷房のある山小屋風の建物で男女別の大部屋で寝ていただくことも可能です。 入浴は男女別で1時間ごとの入浴になります。

bottom of page